都筑の丘に拾ふ

「都筑の丘に拾ふ」は、旧都筑郡域の郷土史研究に欠かせない基礎資料となる文献です。続編に「都筑の丘に拾ふ 続」があります。

参考のため、目次を引用します。


大山街道の回顧と遊相日記
 はしがき
 有馬の坂下へ
 荏田の三宿
 小黒やと
 市ヶ尾から谷本へ
 恩田茶屋
 長津田
 丘の上の道
 万年寺の鐘
廃万年寺考
淡島さま
折本の観音山
早苗地蔵縁起
大石権現
岡野氏の大林寺
社名考
 神鳥前川合社
 驚神社
石川の獅子舞
石捧礼讃
 子野辺神社
 甲明神社
 剱石地蔵
弁天倉
仐連判状
熊野牛王
 附筒粥
誓願寺の鐘
道興准后と新羽
印融墓
枡証文
小机城代
 笠原氏
 雲松院
 法昌寺
 東現寺
 弘聖寺
 竜松院
富士道者
 恩田富士
 御見抜
 富士行者
 富士道者
 富士講
 都筑の富士塚
  上谷本
  大場
  荏田
  茅ヶ崎
  久保
  山田
  川和
妙晃社
廻園寺の足跡
小机霊場三十三所
板碑を尋ねて
 板碑とは
 上谷本
 下谷本
 鴨志田
 寺家
 元石川
 長津田
 茅ヶ崎
 勝田
 菊名
 師岡
 日吉
 川和
石憧の話
 髙田興禅寺
 下谷戸大地蔵


出典: 都筑の丘に拾ふ (戸倉英太郎)

このメモをシェアする

       

このメモにコメントを書く

コメントは筆者だけに送信されます。