内田(恩田町)の石仏

中恩田橋交差点からこどもの国通りを奈良方面へ200mほど進んだところの路傍に石仏があります。恩田町2237番地の一角です。



一見すると分かりにくいところにあります。



よく見ると電柱の陰に小さな社があります。



連子窓を覗くと中に石仏が見えます。



石仏

 正面中央: (立像)
 正面右: ○○□□祖


年代不詳の石仏です。損傷が激しく主尊も分かりません。上半分はモルタル状の材料で補修復元されています。

「○○」にはこの地域に多い姓が入っていることから、おそらくはその家の祖先などを祀ったものではないかと思います。

このメモをシェアする

       

このメモにコメントを書く

コメントは筆者だけに送信されます。